2012年7月14日 


この日はつくば市のノバホールで催されたコンサートでの調律のお仕事でした。

演奏者は新日本フィルのコンサートマスター、西江辰郎さんです。

コンサートのポスターなどに「ヴァイオリン界の若きプリンス」と書いてありましたが、ほんとうに品の良い演奏と雰囲気で、まさにプリンスでした。


西江辰郎@つくば


僕の好きなストラヴィンスキーのイタリア組曲がまた聴けて嬉しかったです。

なんだかとっても前向きでさわやかな気持ちになる曲ですよね♪

ピアノの伴奏もすごく迫力があって、繊細なヴァイオリンとの対比が面白かったです。


ところで今回は譜めくりをうちの奥さんがしていたのですが、本番でステージに出て行く後姿がかっこよかったです。


譜めくりに向かう妻


うん、かっこいい。


黒いスーツと明るいステージのコントラストが…。


ただののろけでした。


失礼しました。(^▽^;)


おわり

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/1116102

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM