今日は、お客様から預かっているピアノの修理とクリーニングの日でした。
昨日の夜、夜なべして内職して直したアクションの本体です。
今日やったのは金属部品や外装パネルの研磨と、鍵盤蓋の傷の修理と腕木の塗装。




まずは金属部品。これは譜面台を鍵盤蓋の内側に固定している蝶番です。
真鍮に透明のコーティングがしてあるのですが、コーティングの下からサビてきています。
これをキレイに磨くにはまずコーティングを剥がし、サビを落として、2段階の粒子の研磨剤を使い、グラインダーを使ってピカピカに磨き上げます。
そして、その上から再び透明の塗装をし直して出来上がりです。




鍵盤蓋の内側にあるYAMAHAのロゴマークもサビついているのでピカピカに磨きます。写真ではいまいち分かりにくいですが、見違えるほどきれいに輝いているんです♪

蝶番やロゴマークや、あとはペダルもそうですが、金属部品が光ると、とてもピアノがキレイに輝いて見えます。とても気持ちが良いですね☆(o^^o)






今日の最後の作業は、腕木の塗装。本当はこのお客様のクリーニングのお見積りには塗装は含まれていないのですが、全体がわりとキレイなピアノなのに腕木だけ惜しいキズが目立つので、無料サービスで塗装してあげることにしました。
まずはキズを埋めて平らに研磨し、グレーの下地塗装をします。これは黒い塗料の食い付きを良くする大事な下処理なのです。その上に黒いポリウレタン樹脂の塗装を吹き付けていきます。垂れないように、均一に、慎重に、少しずつ何度にも分けて、徐々に厚く塗っていきます。
塗れたらそのまま2日ほど乾かして、後日ピカピカに鏡面加工していくのです。
ちょっとのキズを修理するのも、けっこう手間がかかるものなのです(^ ^)
でも予定にはなかった塗装までしてキレイになって納品したら、きっとお客さんも喜んでくれるだろうな〜〜と考えながら作業すると、何の苦にもなりません♪

ただ……


夕方からどんどん寒くなってきてまいりました。(T_T)
倉庫はとても寒いのです。
シンナーや塗料を使うのでストーブは使えないし、塗装中はホコリが舞うのは避けたいのでエアコンもつけられないし。(というか、エアコンがない)
雨も降ってきたし、明日は雪の予報だし。

明日は千葉方面を3件車でまわる予定なのですが…雪が積もらないといいなぁ。
(−_−;)






Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/1116189

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM