今日は、とある毎晩の生演奏が人気のレストランに調律に行ってきました。カワイの少し大きめのグランドピアノがあり、ここ5年くらい2〜3ヶ月に一度のペースで調律に伺っています。

お店に到着し、ピアノに向かい、鍵盤を軽く押し音を出す。 うん。音は狂っているが、機能的におかしなところはなさそうです。

次にダンパーペダルを踏んでみると…

カタンカタン

カタンカタン

嫌〜〜〜な音がしています。

アクションを引き出してダンパーのアッセンブリーを手で動かしてみると、本来ならないはずの横のブレがあります。

う〜〜ん。。。。なんとか前面から直らないかな?

次に伺うお家の時間も迫っていたので、なるべく簡単に直す方法をちょっと考えてみましたが、問題の場所がかなり奥まったところにあり簡易修理は余計に無駄な時間がかかりそうなので、



え〜〜い!外しちゃえ!

面倒くさがらずにちゃんと直すのが一番の早道だと思い、思い切ってダンパーを全て外して、奥まったところに取り付けてある土台ごと外してみました。

すると、



やはりここか。。。

と、見つけたのは、ダンパーペダルを踏んだ時に、全てのダンパーを押し上げるバーを固定するフレンジと呼ばれる部品の連結部分にある支点になっているピンが抜けかけていて、しかもピンの周りにあるはずのクッションのフェルトもなくなってしまっていたのです。(説明が難しい…)

やはり、ここまで土台を取り出さないと直せない場所でした。思い切って外して良かった良かった(^ ^)


おわり


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/1116194

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM