ピアノの調律や修理には、たくさんの特殊な工具が必要になります。そして、長年使ってきた道具には愛着がわくものです。

ですが今日から、新しい物に変わった物が2つあります。




まずひとつめは、フェルトウェッジ。これは音を合わせる時に余計な弦が鳴らないように押さえる役割をする道具です。
二本並べたうちの下の汚いほうが、今日で引退したウェッジです。僕が調律を習い始めた時、一番初めに揃えた道具の中のひとつです。ちゃんとT.Sってイニシャルを入れてあるのが懐かしい(´ω`*)

でも、あまりに古くなりすぎて、お客様に見られるのが恥ずかしい汚さになってきたので、真っ白な新品のウェッジに交代しました(o^^o)

なんだか新鮮な気分です♪




次は、センターピンエキストラクターという工具です。この針のような細い鉄の棒が大事なのですが、長年使っているうちに少し曲がってきてしまったので、針の部分だけですが新しくしました。まっすぐになった!これで使いやすくなります(o^^o)

ちなみに針の反対側は自分で加工してあります。少し削って抜けたピンを避けるようにしたのです。
自分で使いやすいように工夫した道具を、大事に長く使うっていいですよね。他のいろんなことにも言える事だと思いますが。

さあ、ちょっとだけ新しくなった道具で明日からも頑張ろう!(^∇^)


おわり


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/1116213

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM