先週ですが、とあるお宅の5歳の可愛い男の子が調律中のピアノの絵を描いてくれました(o^^o)



僕の後ろにしゃがんで愛用の画板(砂鉄のやつ)を抱え、真剣な表情でピアノを細部まで見つめるその姿がとても可愛らしかったです。本人は大真面目で、あれこれつぶやきながら時おり眉をしかめたりするのがまた可愛い。

でも、その真剣さの甲斐あって、出来た作品はとても緻密に描かれていて感動しました(^ ^)
弦が交差するところや(ちゃんと低音弦が前に張ってあるのです♪)、チューニングピンが低音部と中音部のところで分かれているところ、そして中音部から高音部にかけて緩いカーブをえがいているところがとっても良く描けています。
あと、大人ならまず四角い枠から描いてしまいそうなものですが、鍵盤の下から脚が立体的に前に飛び出してきているところなんて、勢いと迫力があって素晴らしいと思います。こういう視点って子供ならではの良い所ですよね(o^^o)

惜しむらくは描かれた画板が、スライドするとせっかくの力作が消えてしまうことですが、そこは慣れたものでこの子のお父さんはすかさずカメラに我が子の作品を収めていました。

このお父さんがまたすごくて、調律後にさらっとショパンのバラード4番とかを暗譜で弾いたりするのです。普通にお仕事されている方なのに…いつ練習しているんでしょうね。ビックリです。

ところで、うちの息子も2歳半くらいのころに砂鉄の画板に初めて絵らしい絵を描いて、写真を撮っておいたのを思い出しました。



ちょっとまがった顔から直接手足が出ていますが、自分のことを描いたそうです。少し前にはまだグシャグシャと線しか描かなかったのを考えると、格段の進歩なのです!(o^^o)
今は携帯で写真が撮れるので、子供が消しちゃう前に急いで残せるからとても便利ですね!

素敵なピアノを描いてくれた5歳の男の子もうちの息子もこれからの絵画力の進歩が楽しみです♪


おわり

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/1116220

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM