8月30日 土曜日 かろうじて晴れ。。。

 連日大雨が続き、天候が心配だったこの日は取手市民会館で催された「千住真理子ヴァイオリンリサイタル」の日でした♪ 言わずと知れたクラシック界のトップアーティストである千住さんのコンサートの調律を手掛けるのはこれで2回目。 この日を楽しみに楽しみにしていました。 なのに悪天候が続き当日が心配だったのですが、朝起きるとなんとか晴れ♪ 早起きして喜んでホールに向かいました。(^0^) なのに・・・!!


水没。。。
 

 会場に近づくにつれいやな予感がしていたのですが・・・見事に的中!! この取手市民会館は利根川のほとりにあるのですが、駐車場はホールの隣の土手を越えた河川敷にあるのです。 その河川敷がまさかの水没!! 写真の中央を泣かれる利根川の中州みたいに見える辺りが実は普段の川のへりで、そこから手前が全て広大な駐車場なのです。。。 奥の方ではテニスコートも水没してますね。 
 これでは車で来たお客さんが停められない! いったい今日のコンサートはどうなってしまうんだろう!? と心配ですが、とりあえず僕は僕の仕事をせねば! というわけで職員用の駐車場に車を停め、さっそくホールに向かいました。

 ホールに入り錦織健さんのコンサートの時も使用したヤマハのCF−靴鬟船Д奪し始めます。 出演者が到着してリハーサルが始まる時間までいっぱいに使って調整と調律をしました。 通常コンサート前のピアノの調律というのは音を合わせるいわゆる調律だけして、タッチなどの機能や音質を調整するのはホールと契約している業者が担当しているのです。 が、ここのピアノは業者が見逃しているのかなんなのか、けっこう不具合が発見されるのです。 6月に錦織健コンサートの調律に来た時もそうでしたが、コンサート前にちょっと手間のかかる調整が必要な症状が出ているのです。 ダンパーが音を止めきれなくてビーンって伸びてしまってたり、やはりダンパーが今度は上がりきってなくて音が解放しきれていなかったり。 でも時間内で出来る限り大急ぎで調整して1時きっかりに千住さんが到着☆

 「おはようございま〜〜す! 今日はよろしくお願いしま〜す!」と言って会場入りする千住さんはいつも爽やか☆ こんな大御所なのにとてもフレンドリーで明るくにこやかで、仕事をする僕たちもほんとに爽やかな気持ちになります。 手には愛器のストラディバリウス「デュランティー」。 歴史的名器の音が今日も聴ける! という期待がふくらみます♪ なにより僕としては、自分の調律したピアノが千住さんと競演してるっていう事がホントに幸せこの上ないことなのでした。(T_T)感動☆


取手市民会館


 程なくピアノの山洞智さんが会場入りして、すぐにリハーサル開始。 いつも競演しているお二人だけあってリハーサルといっても当然ながら息はぴったり。 名器デュランティーの音もホントに深い泣くような音色で、既に感動でうっとりです。。。 8月始めに水戸で聴いたコンサートとプログラムもほぼ同じだろうと思っていたら、急に前はなかったパガニーニが!? おおっ!! アンコール曲が変わるのかな!? と、思っていたのですが、近くで会話を聞いていた譜めくりを担当してくれた友人のピアノの先生の話では、パガニーニはこの日のためではなく、リハーサルの時間が余ったから次のコンサートの練習をしていたらしい、とのこと。 う〜〜ん!さすが! プロは時間を無駄に使ったりなんてしないのですね〜。 でもそんなパガニーニを聴けて役得☆ 素晴らしかったです!(^-^)

 本番は15時半に始まりました。 ホントは15時からだったのですが、河川敷駐車場の水没のためにお客さんのほとんどが駅前近辺のコインパーキングに停めてくれたらしく、それを考えての開始時間の変更でした。 危惧されたお客さんの入りも全く問題なし! 元々チケットは完売でしたが、やはり満席! すごい! 千住さんは洪水なんかに全然負けませんでした!
 演奏ももちろん素晴らしかったです! 僕はバッハ大好きなので最初から「主よ人の望みの喜びよ」「G線上のアリア」「アヴェ・マリア」にやられました。 シューベルトの「アヴェ・マリア」も素晴らしかった! あの後半のオクターブで奏でられるメロディーの美しさ! ピッチの正確さにも脱帽でしたが、歌わせかたが見事で! もう涙涙でした。(T_T)
 後半の「チゴイネルワイゼン」「チャルダッシュ」といった盛り上がり必至の熱い曲でも歌心が見事! ピアノと絶妙にシンクロした緩急の付け方には息を呑みます!! アンサンブルって凄いな! っていう感動です!


バッハCD


 アンコールも笑顔で3曲も答えてくれて、しかも終わってからもお疲れなのに長蛇の列のサイン会! 頭が下がります! 僕も並びましたが。。。(^-^;) 音楽自体ももちろん超一流ですが、ホントにファンを大切にする姿勢にまた感動でした☆  
 というわけで、僕が調律を担当した8月の「千住真理子ヴァイオリンリサイタル」は大盛況のうちに終わり、僕もとっても幸せ気分で帰途についたのでした。。。

。。。

。。。

というのもつかの間!!
実は続く!!(@0@;)   

Comment
取手の情報を配信してくれてうれしいです。
でもつづくって・・・まさか??
晒されるんすか俺たち!!
  • 猟奇的な妹の兄 satoshy
  • 2008/09/14 20:59
おまたせ☆
晒してしまいました(^-^)
かる〜くね♪
でも妹は写ってたけど兄はいないね。
ぜひまた遊びに来てね(^0^)
  • たかし
  • 2008/09/28 13:40





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sutohpiano.com/trackback/845468

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM