今日行ったお客様なのですが、とても嬉しい偶然がありました(^ ^)

電話でお問い合わせをいただいて初めて伺った下妻市のお客様だったのですが、奥様とお話ししているうちにわかったのですが、なんと旦那様と僕の父が高校のクラスメイトだったのです!もう40年以上も前の話なのに、父の高校生の頃の事をいろいろ教えてくれて嬉しかったです。
偶然がとても嬉しかったので、サービスのクリーニングを念入りにやってきました☆




弦やチューニングピンもすっかりサビてしまい、その間のフレームにも汚れがたくさん付いています。ダンパーも汚れでツヤがなくなっています。
それが…。




弦もチューニングピンもフレームも細かくチマチマ掃除して、スッキリきれいになりました!(o^^o)
お客様ももうあきらめていたのに、ととても喜んでくれました♪

その後は40年ぶりに父とも連絡をとっていただいたようで、父も喜んでいましたし、僕としてもとても嬉しかったです。こんなこともあるんですね〜(o^^o)
という、とても嬉しい偶然でした☆

おわり

今日のペダルはヤマハのピアノです。
40年くらい経っているピアノですが、ペダルや鍵盤蓋のヤマハのネーム、鍵のプレートなどの真鍮の部品が光るととても輝いてキレイに見えます(o^^o)

まだまだ良い音で響きますし、外装の輝きも大事ですね!
ついでに、修理がいろいろあったので鍵盤も持ち帰ってちょっと前にやったような白鍵手前のセルロイドをサービスで磨いてあげました。けっこう変わるものですね(^ ^)


おわり

今日のペダルもキレイになりました!

今日はペダルだけでなく、真鍮のペダルの飾り窓も磨きました。


ペダルはどのお家でも必ずサービスで磨いてくるのですが、皆さんとても喜んでくださいます。キレイになると僕もとても嬉しいです(o^^o)
良かった良かった♪

おわり

最近、グランドピアノのハンマーを交換しました(^ ^)

国産ピアノの新し目のハンマーでしたが、ドイツ製のレンナー社製のハンマーに付け替えて…



とても華やかで明るい、よく鳴るピアノになりました♪
もとはこのピアノは少し柔らか目の…というか少しこもったようなほんわりした落ち着いた音色でした。
そういう音が好きな方もいるでしょうが、オーナーさんはキラキラ輝くような後期ロマン派的なとても素敵な演奏をする方なのできっと合わなかったのでしょう。新しくなったピアノの音色をとても気に入っていただけました(^ ^)


理想の音ってどんな音だと思いますか?

人によって幅はあるとは思いますが、僕の場合は華やかで透明で、つやつやして煌びやかでありつつも、鋭さはなく優しく、かつ芯の強さがあって深く…長く…響く。

とか書くとちょっと分かりにくいですが、簡単に言うと、

強く弾くとバーンと鳴って、優しく弾けば暖かい表現もできる、というあたりを目指して音作りをしたいなと考えています。

ちょっと理想的過ぎるかもしれませんが。。。(^_^;)

でも、鋼鉄のワイヤーを羊の毛を固めたハンマーが叩いて松の木の板が振動して音が鳴る、というだけのピアノという楽器の、その中のハンマーという部品だけを少しグレードアップするだけで、全く違う数段先にあった理想の音色に手が届く!!!

と考えたら、ハンマー交換ってとても魅力的な選択肢ですよね!

モコモコした音色を少しでも明るくしたい方や、キンキン鋭くなってしまった音を深みのある豊かな響きに戻したい方。国産ハンマーをドイツ製ハンマーに変えるという選択は、あなたの求める音を一気に引き寄せてくれるかもしれません!


なんだか後半、宣伝っぽくなってきましたが、最近印象的だったハンマー交換の感想でした♪



おわり

またまた黄ばんだ鍵盤の修理をしました(^ ^)


ヤマハの鍵盤なのですが、ヤマハは白鍵の上面と手前の面のプラスチックの質が違うのです。指の触れる上面はアクリライト、手前の面はセルロイドです。
新しいうちはどちらも白いのですが、年数が20年30年と経ってくると手前のセルロイドが黄色く変色してくるのです。(上面のアクリライトは変色しません。)もっと経つと色だけでなく表面が波打つように歪んできて、酷くなると手前にある口棒という部分に引っかかり鍵盤が上がって来なくなったりします。
本当は白鍵全体の貼り替えか、せめて前面をセルロイドからアクリライトに交換すれば良いのですが、このお客様の場合は他にも修理をしなければならない場所が幾つかあったため、予算を考えて白鍵修理は見送ることになりました。。。…が! 他がすっきり直るのに一番見える鍵盤が黄色くてはかわいそうなので、黄色くなった表面を磨くのをサービスでやってあげました。
そうしたら、真っ白とはいきませんがけっこうキレイになって、ぱっと見ではだいぶ改善されました。ついでに鍵盤の横の手垢も落としてあげて、これでとりあえずはスッキリ!(o^^o)
きっと気持ち良く弾いてもらえると思います♪

やっぱりピアノはキレイだと嬉しいですね!


おわり


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • がんばった神様
    junbockri
  • 船橋ジャズフェスティバル
    Yoji Nara
  • お久しぶりです。。。
    たかし
  • お久しぶりです。。。
    satoshy
  • お久しぶりです。。。
    Aゆむ
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    たかし
  • 川畠成道ヴァイオリンリサイタル@水戸
    satoshy
  • 最近の工房
    たかし
  • 最近の工房
    Aゆむ
  • 3月の読書
    たかし

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM